高専

高専の教科書を安く買う方法は?中学の教科書は捨てる?OBが答えます

更新日:

高専の教科書って専門的でめちゃくちゃ高いですよね?

本当に全部買う必要があるか迷ってしまうほどです…。

今回はそんな高専の教科書を安く買う方法についてご紹介します。

 

 

また、教科書の悩みといえば

「中学のときに使っていた教科書は処分して良いのか」です。

その疑問にもお答えします!

Pexels / Pixabay

 

 

高専の教科書が高いと思ったときにやりたいこと

先輩に譲ってもらう

まずはこの方法です。

中学のときの先輩が高専にいるならばぜひ、その人に譲ってもらえないか声をかけてみましょう。

 

もし、いなければ入学前にSNSで先輩を見つけて、教科書を譲ってもらえないか打診してみるのも手です。

ちなみに僕が高専にいた頃は、女の子の後輩がこの方法を使っていました。男子学生はイチコロです(笑)

 

 

フリマアプリを使う

フリマアプリを使うと、新品でも半額ほどで手に入れることができます。

一昔前まではブックオフなどで探す方も多かったのですが

 

  • 専門的な本で取扱が少ない
  • 出品者も今どきリサイクルショップに売らない

という理由で高専の教科書を探すのには向いていません。

 

フリマアプリは検索するだけで、お目当ての教科書が見つかるので、探すのも楽です。

ぜひ、フリマアプリを使って探してみましょう。

 

フリマアプリなどで売られてる教科書の中には改定前ということで更に安く売られているものもありますが

大まかな内容はほぼ一緒なので改定前のものを狙うのもアリです。

 

 

買うのを待ってみる

実は、使わない教科書を買わされることもあります。

なので、買うのを少し待って授業を受けてみてから買うかどうかを判断するのもアリです。

授業の最初の一回目はシラバスの説明や使う教科書の説明なのでそこで、判断できます。

ただし、実習系の授業・専門分野の教科書だけは先に買っておかないと、ツライ&それ以降ついていけなくなる可能性があるので、

もしこの方法をとるなら一般科目で。

 

 

高専の勉強に中学校の教科書は使う?処分していい?

raphaelsilva / Pixabay

中学校の教科書は使いません。処分して大丈夫です。

たとえば

高専の数学を学ぶときには、授業で「中学の数学の復習をしてから、それを発展させるように高専の数学へ進む」というような教え方をしてくれます。

どうしてもわからないときは先生の研究室へ質問に行けばいいですし、中学校の内容のちょっとした確認がしたいならネットで調べれば良いんです。

 

使うかどうかも分からない中学の教科書を本棚に入れておくより、

本棚をスッキリさせて新しい本を迎え入れる準備をしたほうがいいと思います。

 

教科書は捨てるより、売る!

教科書は捨てずに売りましょう。

そして儲けた分を高専の高い教科書代に充てましょう。

 

ここで気をつけたいのは

実店舗を構える大手チェーンに売らないということです。

なぜなら、実店舗型のリサイクルショップは人件費がかかり、その分買取額も安くなるからです。

おすすめはネット買取業者です。

「え?フリマアプリじゃないの?」と思うかもしれませんね。

確かに、高専の教科書を買うときはフリマアプリでもいいでしょう。

しかし、中学校のときの教科書を売るときはネット買取業者が良いと思います。

中学の教科書は専門性が高くなく、また、ライバルの出品者も多いのでなかなか売れません。

そのため、売れるまでずっと自宅に置いておくことになるかもしません。

 

そうならないためにも、ネット買取業者に依頼してパパっと本棚をすっきりさせたほうが良いんです。

 

 

高専の教科書は賢く手に入れ、中学の教科書は賢く手放そう

 

ここまでいろんな方法を紹介しましたが

高く売ること・安く買うことに固執しすぎるのも問題です。

時間がもったいないですし、精神的にも消耗するかと思います。

なのでもう、ネット買取で中学校の教科書をサクッと売って、フリマアプリでサクッと高専の教科書を買ってしまいましょう。

 

 

 

 

336

336

-高専
-,

Copyright© 建築→映像フリーランス , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.